子犬の離乳食が始まると、みんな落ち着きがなくなる。

そわそわ・・・そわそわ・・・・

右に左にうろうろする子もいる。

 

うろうろされると、イライラするので

「ちぇい!やめぇぇぇぇ~~~~い!!」と怒るけれど、

その時だけ少し効果はあるものの・・・やっぱり落ち着かない。

 

仔犬たちには、多めにお皿に入れてあげるので毎回完食とはいかず、

少々残ることもしばしば。

 

で、この残った離乳食を、老若女子たちが食べたくて食べたくて仕方がないというわけ。

でも、いつも選抜されるメンバーは決まっていて、

成長期のパピーとママ犬と太ってもいいよ~という子たちだけ。

それ以外は、結構ぽっちゃりさんが多い我が家では肥満誘発の恐れがあるため厳禁となる。

 

「処理班出動!!」

「イエッサー!!」

 

変更分  

「パクパクもぐもぐ・・・」

選抜隊の迅速な対応により、あっという間に離乳食の入ったお皿はピカピカにされる。

そして、今日、とうとう新規メンバー加入?により、更にスピード感が増すのでした????

 

 

我が家のリビングの帝王となりつつあるプリンス君!!

とうとう犬たちに交じり、あろうことか・・・ドッグフードを食べ始めてしまった。

3088 (477x541)

「ミルクが濃厚だニャ~~~~」

 

食事の前後はこうして犬にちょっかいをかけるのは毎度の事。

捕まえてほしくて、犬の前を誘うようにゆっくりと歩くプリンスはやや優位。

ワザとつかまって「ニャ~~~」と鳴いてみせる。

 

FullSizeRender

 

堂々としたもので、かなり利口で感心することしばしば。

 

プリンス君は、肝の座ったハンサム君!

パナとザラのアイドルなのです。

3050

 

*ブルーローンの男の子、女の子 オーナー様募集しています。

▲TOP